味処一合半 ぶん家 営業時間:17時〜23時 定休日:火曜日(祝日が重なる場合は営業します) 石川県金沢市木倉町1-7[木倉町通り] 076-261-8881
ご予約・お問い合わせ

ぶん家ブログ

<< 美味しい「シマエビ」入荷 | メインページ | 今日も開店の時間です♪…先週からのお客様は…☆☆ >>
加賀野菜の代表!金時草栄養とパワー♪

こんにちは!
今日の金沢はとっても良いお天気です♪
気持ちいいですよ〜。

さて、ますます人気の金時草♪
こんどはその豊富な栄養素と驚きのパワーについてお話します♪(^-^)b☆

ではでは…
金時草に含まれる主な栄養素のご紹介。

ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、カルシウム、カリウム、鉄。
更に、アントシアニン、ムチン、GABA…などです。

ではまず、ミネラル群の各働きからいきましょう。

生体にかかすことの出来ない必須ミネラルの代表、カルシウムは、言わずと知れた骨の形成、精神安定をつかさどります。
不足するとイライラ…×××。
ご飯や麺類などの炭水化物と一緒に取るととても吸収がよくなります♪

また必須ミネラルのもうひとつ、むくみに効果的な「利尿作用」があることでよく知られるカリウムは、細胞の中の余分なナトリウム(塩分)を排出し、血圧を正常に保ちます。
カリウムが不足したり、ナトリウムを過剰に摂取し細胞内にナトリウムが増加したままになってしまうと、心臓や筋肉に様々な影響がでてきます。
不整脈、心伝導の障害、脱力感などがその例です。

次は鉄です。
成人の体内に存在する鉄は、血液の中七割ほどヘム鉄という形で含まれ、残り三割は貯蔵鉄として、肝臓や骨髄、脾臓に蓄えられています。血液中のヘム鉄は、酵素と結びつき体内にくまなく酸素を運んでいます。しかし、この鉄が不足すると 内臓に貯蔵されていた鉄を借り出します。更にこれも不足すると、貧血が起こります。この貧血は動機、食欲不振、疲労、肌荒れ、免疫低下、口内炎、舌炎…などの異常もひき起こします。
鉄はタンパク質により吸収が高められます。
ダイエットなどで タンパク質を多々抜いてしまうという方は、鉄が不足しがちなようです。
そんな方にも金時草は強い味方!鉄の含有量は、ほうれん草の五倍ともモロヘイヤ以上とも!
また、こんなに鉄が多くても、(独自の香がある野菜ですが)、食べにくさは感じられません♪
(^,^)v

次はビタミン群。
ビタミンAは目の健康に欠かせません。暗闇でなかなか慣れない人はビタミンAが不足しています。また、目の他に、口、鼻、喉、胃、肺などにある粘膜には、外界からの病原菌をガードするための上皮細胞があります。この形成や免疫を高めるのがビタミンAです。不足すると、風邪などをひきやすくなりますし、欠乏すると胃癌を引き起こしやすくなることが解ってきました。とても注目すべき内容です!!
また、皮膚や髪、爪などを美しく、丈夫に保ちます。乾燥ぎみな人や、シワ、加齢による痒みもビタミンAの不足が原因です。
シワ…×××。天敵ですよね…(>_<)、、

次にビタミンB1。
足などの末梢神経を司るのは脳です。何かと今話題ですよね!(^、^*)
脳は、ブドウ糖質をエネルギーとしますが、これにはビタミンB1が不可欠です。不足すると脳にエネルギーが十分に供給されず、足がしびれたり、脚気、全身の倦怠感、むくみ、運動能力の低下などを引き起こします。
また、脳へのエネルギー不足は、精神的不安、眠気もつくりだします。こういったことからも、ストレスの緩和や、アルツハイマー予防にも効果的なビタミンと報告されています。
また、スポーツマンは、エネルギー消費が多いため、積極的な摂取がオススメです。乳酸の分解など、疲労回復にも良いようです。
老若男女、全てに大切なビタミンですね!

そして ビタミンB2。
成長に欠かせないエネルギーを作る代謝には欠かせないビタミンです。不足すると、糖質、脂質、タンパク質、全ての代謝が上手くいかず、成長不良となります。妊娠中の女性や成長期のお子さんは特に、気をつけて取ることをオススメします!
また、ビタミンB2も 皮膚や粘膜の健康に大切なビタミンです。不足により、肌が脂っぽくなり、脂漏性の湿疹ができたりします。
また、欠乏が進むと、舌炎、口唇炎、眼精疲労や白内障も引き起こします。
このビタミンB2は、アルコールの摂取によって、かなり消費されてしまうので、金時草は、お酒の席にもなかなか良いパートナーなんですよ♪

補足ですが、ビタミンB1、B2のコンビは肥満防止にとても良いコンビ!
メタボを気にされている方はぜひ金時草を♪

さて、更にその他にも、金時草のエキスには、
綺麗な赤紫色の色素がその存在を示す、ポリフェノールの一種、アントシアニンと、粘り成分のムチンが含まれています。
アントシアニンは、目の健康を保つことに良いとされよく知られていますが、抗酸化作用があることも注目すべき点です。またエキスには、血糖値を正常に保つ効果もあるようです。
更に更にもうひとつには、GABAアミノ酢酸。血圧の上昇を押さえる働き、また、精神を安定させる効果があります。人参や大根など、他の野菜にに比べてもより沢山含まれているようです。

これだけの栄養価を持つ金時草♪
遠い遠い昔は観葉植物のドラセナのように、観賞用だったなどとの説もありますが……、
それが本当で、また、そのまま現在でも観賞用であったとしたら……
勿体ないお話ですよね〜★★★
最初に、食べちゃうソ〜゛♪って食べちゃった人には感謝しきりです☆

さあ〜皆さんも 金時草、お見かけしたらちょっと購入、召し上がってみてくださいね!
勿論、当店でもお試し頂けますよ♪('-^*)b

それでは またまた長くなりましたので この辺で。
次は レシピもご紹介しますね♪
それではまた〜
(^O^)/~

| - | 11:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.ichigohan-bunke.com/trackback/1425988
トラックバック