味処一合半 ぶん家 営業時間:17時〜23時 定休日:火曜日(祝日が重なる場合は営業します) 石川県金沢市木倉町1-7[木倉町通り] 076-261-8881
ご予約・お問い合わせ

ぶん家ブログ

<< 「一人旅」のカタチ | メインページ | もうすぐ夏休みですね♪この夏、静岡⇔小松が結ばれます!! >>
傘とエコ☆
おはようございます。
今日も金沢は曇り空ですが、その雲の間から ちらちら青空が覗くお天気です。
天気予報では 明日も雨とはならないようですね。
とはいえ…
いきなり ぱらっときてしまう季節(*_*)
しかも金沢。
雨が多いことで有名です。
「弁当忘れても傘ワスレルナ」
金沢の言葉です(^^*)

さて 今週も遠方からのお客様が沢山お越しになりました!(*^-^*)
昨日は、鹿児島、大分からとか…、一昨日は 青森からの岩手とか!

岩手からのお客様は、新幹線を乗り継ぎ、富山からレンタカーで金沢へお越しになられたとか!6時間の旅!

また、青森からのお客様もこの日は多く、やはり皆さん、電車でお越しになられていました(@_@)

ツアーでお越しかしらとと思いきや、皆さん個々での御旅行!
お客様同士でも その運賃がどのくらい御手頃だったか、情報交換に花が咲いていらっしゃいました♪
この時期、電車での旅がなかなかお得なようです!
その分、お食事に、お土産にとお楽しみも増えますよね(^O^)/♪

ところで、梅雨の時期のご旅行には、「傘」が気になるところです。
以前は、御旅行、御出張にビニール傘をお持ちの方が多く感じられました。
が、最近では、折りたたみの傘をお持ちの方が大変多くなられたように思えます。

「エコ☆」 ですね!!

日本は、年間一億三千万本の傘を消費しているのだとか。
そしてそれが忘れ物やゴミとして処分されています。世界でもトップです。

骨の部分は鉄屑として回収、リサイクルされるそうですが、それだけで六億円分の鉄となるのだそうです!
スゴイですね!!

ところが 持ち手やビニール部分は、不燃物として圧縮され埋め立て地へ。
しかしながら、それは埋め立てきれずに野ざらしとなっています(>_<)

エコを叫ぶ昨今に 悲しい現実なのですが、
そんな中で、ちょっと手間も必要なのですが「折りたたみの傘」を使用されている方を見ると(勝手に)嬉しくなります♪

子供の頃は、雨がふるとどこからか「傘売りさん」がやってきました。
買わなくても、壊れた手持ちの傘を修理してくれたり、名前をほってくれたりしました♪
時々、名前を聞き間違えたりして、違う名前をほられてしまったりもするのですが…★
学校などでは、間違えてほられてあることが「目印」になったりもしていました☆苦笑…

私の現在使用している傘は、そろそろ18年くらいの年期もの。当時、初任給でちょっと奮発して買いました(^_^・)
長年使用していますから 、コーティング材のようなものが無くなっていくのか、
時々防水スプレーをしておかないと、雨に濡れると重〜く感じたり、雪がどんどん重なってコ〜ンモリしてしまったり。
…それでも愛着があるのでまだまだ使用しています☆

ちょっと前、突風で骨が折れてしまったことがありました。
今では あの傘売りやさんにも会えないし、どうしたものかと考えていましたが…、

はたと思い出し、
小さな、懐かしい雰囲気の傘やさんに飛び込みました。
今の時代に、修理なんてしてもらえないかも…と思いつつでしたが…、

「あら〜今時傘直してなんて珍しいね〜」
(…やっぱりダメ…?泣)
「一週間ほどかかるけどいい?(^^ゞ」
(ありがとうございます 〜!嬉♪♪)

というわけで
無事にマイ傘は、とっても綺麗に骨折を完治し戻ってきました!
きになる治療費は…

「90円ね」
驚きませんか!?
百円ショップよりお得なんですよ♪(^_^=)b

あれをしよう、これをしようとエコ計画なるものを考えずとも、大切にしようと思う気持ちは自然に「エコ」につながっていきますね♪

この傘やさんは 兼六園の交差点近くにあります。

「いつでも直しにおいでヾ(^、^)」
と言ってくれました♪
…そういえば、
サカナクンが、
子供たちに楽しい魚の話を、た〜っぷりしたあと最後にこう言っていました。

「こんなに楽しいお魚さん達が、ずっと海で暮らせるようにするためには、みんなはどうしたらいいと思う?」

子供たちはう〜ん難しいといった表情。

「それは、みんながごはんを好き嫌いしないで残さずに食べることです。」
「みんながごはんを残してしまうと、沢山ゴミも出るし、お水も洗剤も沢山使ってお皿を洗わなくてはいけなくなります。」
「そうするとそれが海流れて、海が汚れてお魚さんが生きられなくなってしまうんです。」

さっきまでワイワイとしていた子供達がしんとしました。

「だからみんなごはんは残さないで食べようね!」
「はいっ!」
っと手をあげる子供達の目は真剣★
お魚さん達を守るための使命感に満ちて見えました(^_^☆

これもまたエコ。
子供たちが綺麗に食べられたお皿からもそれは始まります。

こうして綺麗な海で育っていくお魚…
食べちゃうんですけど★
★★でも
美味しく食べたいですよね、いつまでも♪♪

もちろん感謝しつつ。
| - | 11:20 | comments(1) | trackbacks(0) |
コメント
傘の修理をお願いしたいです!
亡き父が杖代わりに使用していた傘を、修理したいと思いながら、車に積んだままにいます。

昨晩は、携帯メールにて失礼しました。
早速、HP拝見しております。
確かに、見覚えのあるお店の様子、メニュー等など・・・
金沢に行かなくちゃ!ぶん家に行かなくちゃ!
と・・・あせる気持ちを煽られてしまってます(^^)
しかし、何かが足りない・・・なんだろう〜と思いつつ
それは〜 女将さんの写真が・・・無い!!
へッへッへッ! 俺はあるもんね〜と、お馬鹿オヤジになっております。

今月中には!! 行きた〜〜い! 
と企んでます〜              栗

| 名古屋栗! | 2009/07/15 10:30 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.ichigohan-bunke.com/trackback/1436036
トラックバック