味処一合半 ぶん家 営業時間:17時〜23時 定休日:火曜日(祝日が重なる場合は営業します) 石川県金沢市木倉町1-7[木倉町通り] 076-261-8881
ご予約・お問い合わせ

ぶん家ブログ

<< 金沢でも観測できました〜!(^O^)/♪部分日食!【●】 | メインページ | 輪島のど黒(能登黒)入荷 >>
☆お知らせ☆八月中は休まず営業致します♪&夏の金沢オススメスポット!

こんにちは!
いきなりのお知らせでしたが☆☆☆、
毎年八月は休まず営業しております!p(^^)q

暑い中のお仕事あとには、やっぱり冷たいビール!ですよね!
皆様のご来店お待ちしております♪

さて、夏休みも三分の一を過ぎようとしていますが、
なかなか梅雨明け宣言が出ませんね…(*_*)
(今日は晴れでしたが…)
山口県の集中豪雨、群馬県の竜巻などで 各地で被害が出ていると 連日報道されていました。
お見舞い申し上げます。

昨年、七月に、
金沢でも集中豪雨により浅野川が氾濫し、付近の旅館や民家などに、多くの被害が出ました。
夏休み中ということもあり、沢山の学生ボランティアさんたちが集まり、復興のお手伝いしていました。

幸いにも、昨年の夏の間に営業を再開できたお店や、自宅に戻られた方もいらっしゃいましたが、
現在でも仮設住宅にいらっしゃる方もあり…、
また堤防の修復、強化している箇所もまだあります…。(..)||

ですが、
先日、今まで仮設住宅にいらっしゃった方も、ようやくご自宅に戻られたという報道がされていました(^-^*)
本当によかったです♪♪

昔から見慣れた景色の中で 生活を営める幸せってありますよね…♪


石川県には沢山の温泉郷がありますが、
実は金沢市内にも隠れた温泉卿があります。
「湯涌温泉」 と言って
市内を運行しているバスでも行ける小さな温泉郷です。

開湯は718年と大変古く、藩政時代には藩士の湯治場となりました。
「金沢の奥座敷」と呼ばれています。

市内にありながら、医王山の山あいにあるこの温泉郷は、自然の中に十軒ほどが軒を並べるしっとりした趣。
隠れ家のような…大人の温泉郷といった落ち着いた雰囲気です♪(a_r)b

その歴史ある温泉郷も、
昨年、先の水害にあいました。

現在では
地元の方々の懸命の努力により復興されていますが…、
一時は大変な被害でした。
この奥座敷が
過去のものとなってしまわなくて本当によかったです。(T-T)☆☆☆

この温泉郷は、竹久夢二が愛していたことでも有名で、
こちらには、
「金沢湯涌夢二館」という資料館があります。
恋多き夢二の半生や、写真、愛用品、作品などを展示してあり、夢二のデザインした図案の風呂敷やレターセットなども購入できますよ♪(^^)

その 夢二館の隣には
総湯 「白鷺の湯」があります。
こちらは立ち寄り温泉で、午後11時まで入浴できます!(^O^)/
なんと露天風呂まであるんですよ!

この温泉郷の1番奥には、玉泉湖という湖があり涼しげな散策のスポットにもなっています!
こちらの湖や、
市内をたっぷり観光した後にも立ち寄り温泉!いいですよね♪
ちなみにに定休日はなく、入浴料も0!良心的です。
夢二館も資料入れ替え時以外は定休日無しですよ。

さて 長々 つづってしまいましたが、まだまだ夏はこれからです!o(^-^)o
夏休みは
湯涌温泉 ともども
ぶん家にもお立ちより下さいませ♪(^O^)/~~


| - | 16:27 | comments(1) | trackbacks(0) |
コメント
夏も終わるのに、金沢に行けず・・・
と思ってましたが!明日から二泊で金沢出張です。
夏の終わりの「ぶん家」に滑り込みたいと思ってます。
いつもAPA温泉なので、どこか日帰り湯を探して、
一ヶ月5000キロ走行の汗を流したいです。
それでは、楽しみに走って行きます〜
| 名古屋栗! | 2009/08/26 8:07 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.ichigohan-bunke.com/trackback/1455412
トラックバック