味処一合半 ぶん家 営業時間:17時〜23時 定休日:火曜日(祝日が重なる場合は営業します) 石川県金沢市木倉町1-7[木倉町通り] 076-261-8881
ご予約・お問い合わせ

ぶん家ブログ

<< 輪島のど黒(能登黒)入荷 | メインページ | すっかり春ですね♪活ホタルイカ☆躍りお目見え! >>
秋も深まってきました…いよいよ冬の味覚へ!!

大変ご無沙汰をしておりました☆(__,)〃

早いもので秋も真っ盛りですね!
町を歩けば、ほんのり金木犀の香が漂い、
山茶花は可憐に咲いて…
山は赤や黄色がちらほら。
空は高く澄んだ青空…♪
ほんとに良い季節ですね♪♪

白山スーパー林道などでは紅葉もどんどん進んでいる様子です。
週末はドライブ、登山という方も、沢山いらっしゃるかと思います(^^)b

紅葉スポットは沢山ありますが、
また 順にご紹介したいと思います☆

さて、夏は
夏休み、お盆…、秋になって行楽シーズンとなり、シルバーwウイークをはじめ、
沢山の皆様、
遠いところから本当に有り難うございました!
(*^-^*)

九月には 底曳が解禁し、小ぶりのお魚、ハタハタ秋さより、鰈などが沢山あがりましたが、

さて、そろそろ…そうです!!
北陸と言ったら鰤!!
ですね♪
大きくなって登場しますよ〜(=^O^=)

鰤は出世魚。石川県では、コゾクラ→フクラギ→ガンドウ→ブリと名前が変わっていきます。
ブリと呼ばれるものは体長80センチ以上、重さも10キロ以上にもなります☆
ブリといえば、ハマチが有名ですが、
石川県のガンドウは、ちょうどそのハマチ程度の頃にあたります。
しかしながら、ハマチと呼ばれるものは一般に養殖、それに対して、ガンドウは天然です。
どちらも 美味しいですし好みですが、
そのような区別がされています('-^)b

この 鰤さん。
冬のもうひとつの北陸名物、冬のおとづれを告げるごとく鳴り響く、大きな雷と(皆さん驚かれます☆)時化によって
沢山やってきます。

この雷、このことから
石川では古くから「ぶりおこし」と呼ばれ、とっても有り難い雷様です。

天然の鰤は
養殖とちがい、その年にどの小魚を沢山食べて育ったかによって毎年ほのかに味が変わるそうですが…、
毎年、その年の出来を味わえる新酒とともに
それも楽しみなところです♪

さて 冬は、ほかにも大きくなった真鱈、鮟鱇もあがり、お鍋の定番ですが

まだまだありますよ!

出て来てますよ♪たらの白子、夏ガキにかわり冬のカキ♪
生の白子酢はピンク色!
勿論、大人気♪

そしてもうすぐ解禁、加能カニ!!

今年も生け簀カニ、
やっちゃいます♪
どうぞお楽しみに!!

| - | 16:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.ichigohan-bunke.com/trackback/1496607
トラックバック